焼酎の飲み方

焼酎は氷や水、お湯などで割って飲まれていマス。
焼酎をおいしく飲むための重要点は、なんといってもご自分の好みに合わせて楽しく飲む事ですね。
ご自分には合いませんわと思ったお湯割りの焼酎も、水割りにするとすごくご自分好みの焼酎に変わったりいたしマス。
しかも、割る比率でも焼酎の印象がかなり変わってきマス。
色々な飲み方を試して、ご自分に合った焼酎の飲み方を見付けたいですね。
一般的な焼酎の飲み方をお知らせいたしマス。

スポンサードリンク

・お湯割り
 乙類焼酎(本格焼酎)の風味や香りを楽しむには、お湯割りが一番ですね。
 はじめはお湯を入れてから焼酎を注ぎマス。
 悪酔いする成分を飛ばして味をまろやかにするために、お湯は先に注ぎマス。
 「ロクヨン」といいマス言葉が御座いマス。
 これは焼酎:お湯の割合が6:4だといいマス事ですね。
 一般的には、焼酎:お湯の割合は6:4でなければ5:5で、ですが、ご自分の好みで加減して下さい。
 焼酎はお湯で割ると風味を増すために、薄めに割っても風味や香りは損なわれません。

・水割り
 ビギナーの方や、アルコール度数が25%や30%では少し強いといいマス方にお薦めの飲み方ですね。

スポンサードリンク


 お湯割りよりも焼酎の香りが弱まりマス。
 はじめは焼酎を入れてから水を注ぎマス。
 一般的には、焼酎:水の割合は6:4でなければ5:5で、ですが、ご自分の好みで加減して下さい。

・ロック
 乙類焼酎(本格焼酎)の香りが広がり、冷たさがきりっとして飲みやすくなりマス。
 飲み方は、器に氷を3~4個入れて焼酎を氷の上から注いでいきマス。
 氷が段々と解けてきて味わいの変化を楽しむ事ができマス。
 焼酎其のものの風味がストレートに伝わってくる飲み方ですね。

割る時に使う水もすごく大切ですね。
水道水で割ってしまりましたら、せっかくの焼酎の味も台無しですね。
ミネラルをウォーターで割るのが一般的で、ですが、焼酎の産地で有名な九州の天然水を使うのが最近の焼酎ファンの中で人気ですね。

其の他に、梅干しを入れたり、ウーロン茶で割ったりする飲み方も御座いマス。
色々と試してみて、ご自分に合った焼酎の飲み方を研究してみるといいですね。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

割って楽しむ甲類焼酎1
においやクセのない甲類焼酎は、色々な飲み物で割って飲まれていマス。 ご家庭で簡単......
割って楽しむ甲類焼酎2
においやクセのない甲類焼酎は、色々な飲み物で割って飲まれていマス。 ご家庭で楽し......
割って楽しむ甲類焼酎3
においやクセのない甲類焼酎は、色々な飲み物で割って飲まれていマス。 ご家庭で楽し......
果実酒で楽しむ甲類焼酎1
果実酒のレシピに書いてある「ホワイトリカー」とは甲類焼酎の事ですね。 においやク......
果実酒で楽しむ甲類焼酎2
果実酒のレシピに書いてある「ホワイトリカー」とは甲類焼酎の事ですね。 においやク......
果実酒で楽しむ甲類焼酎3
果実酒のレシピに書いてある「ホワイトリカー」とは甲類焼酎の事ですね。 においやク......
酎ハイについて
「酎ハイ」は「焼酎ハイボール」を省略した言葉ですね。 炭酸水で割った焼酎といいマ......
本格焼酎のカクテル
本格焼酎は、一般的にはお湯割り、水割り、ロックで飲まれていらっしゃいマスが、本格......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

デキル大人の焼酎の楽しみ方:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://shouchu.melonet.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。