泡盛について

沖縄県で有名な「泡盛」も焼酎ですね。
泡盛は、中国からシャム(現在のタイ)を経由して琉球王国(現在の沖縄県)に伝来されたと言われていマス。
琉球王朝時代には、泡盛は貴族の飲み物として製造や飲酒には厳しい制限が御座いマス。
明治時代に沖縄県になりました時に、民間でも泡盛が作られるようになりましたそうですわ。

スポンサードリンク

泡盛の名前には、複数の由来が御座いマス。
お酒を注ぐ際に泡立つ事から名前がついたといいマス説、原料に粟を使用しておりましたために「あわもり」と呼ばれておりました説、梵語でお酒の事を「あわむり」と呼んでいたのが変化したといいマス説などが挙げられマス。

泡盛は、沖縄県の暖かい気候によく合う黒麹を使用していマス。

スポンサードリンク


一般には焼酎には白麹を使いらっしゃいマスが、気温の高い沖縄県では白麹は腐りやすいために、雑菌が混ざりにくい黒麹が使われるようになりましたので御座いマスわ。
しかも、泡盛の原料は米で、ですが、国産のお米ではなくタイ米を使用いたしマス。
元々タイから伝わったお酒なのが理由の一つで、ですが、タイ米の独特の香りとパラパラした質感が泡盛のまろやかな香りや味わいを出しておりマスといえマス。

泡盛は保存日数や温度による味の衰えがなくて、3年以上熟成させたものを「古酒(クース)」と言いマス。
古酒は深いコクとまろやかな風味が豊かなお酒ですね。
また泡盛には、お古いお酒に新しいお酒を少しずつ注ぎ足して熟成を促す「仕次ぎ」といいマス方法が御座いマス。
仕次ぎをした泡盛の総量の50%が3年以上寝かせた泡盛であれば、これも古酒と言いマス。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

乙類焼酎について
乙類焼酎は、穀物やいも類、そばなどを原料として単式蒸留機で蒸留して作られたアルコ......
焼酎の保存方法
焼酎が人気の理由の一つに、保存方法が簡単である事があると考えマス。 清酒やワイン......
九州の焼酎
九州では、さまざまな本格焼酎が作られていマス。 九州の焼酎について地区別にお知ら......
地理的表示の産地指定
日本の焼酎には、世界の銘酒に仲間入りしたものが御座いマス。 世界貿易機関(WTO......
焼酎の甘口と辛口
お酒の甘さや辛さは、昭和40年代までは水とアルコールの比重で表示されていらっしゃ......
焼酎と酒器1
焼酎を飲む時に、焼酎を入れる酒器にもこだわってみては如何で御座いましょうか。 酒......
焼酎と酒器2
焼酎を飲む時に、焼酎を入れる酒器にもこだわってみては如何で御座いましょうか。 酒......
焼酎のカロリーについて
焼酎は、糖分がゼロでカロリーの低いお酒ですね。 焼酎は蒸留酒ですために、蒸留する......
焼酎でストレス解消
最近は、大人から子供まで皆がストレスを抱えて生活しておりマスと言っても過言では御......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

デキル大人の焼酎の楽しみ方:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://shouchu.melonet.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。